葛城街道1(岸和田〜葛城山上)   

 
 
 葛城街道2(葛城山頂〜名手)
 




より大きな地図で 葛城街道 を表示


葛城山頂から

 山頂からこの先に見えるNTTのアンテナ塔のを越え名手の方向へ下りていく
 牛瀧街道が北から合流

 葛城街道は東(鍋谷峠方向)へ向かう
 無線中継所のアンテナ塔が2基続き道なりに進むとNTT無線中継所の塔へ向かう
NTTの塔へ続く道の途中で左へ山間へ入る 
 

山道を下るとやがて舗装路に合流   
成高峯(809m)への分岐
成高峯へは真ん中の道

全長40Cmの

「オカトラノオ」


名手川の谷筋をを左に見ながら尾根道を下っていく 
 
 ようやく紀ノ川沿いの名手、粉河から龍門山の眺望が開ける
 斜面にはハッサク、平地には柿畑が両側に広がる道を下る
   ようやく人家があるところに( 東川原)
東川原から一つ低い峠を越える
道路開削の記念碑(明治25年)が建てられている(牛瀧往来は峻坂で渓谷が多いので東河原の有志が道を開き明治25年5月に竣成したことを記念したもの)
 

ここから名手まで県道121号西川原名手市場線を行く

 


   
野上付近

 
馬宿
 
 
 
門坂で県道から左へ分かれる旧道を進み名手市場へ




名手市場
 

 
旧名手郵便局jの角で大和街道に合流(終点)
昭和3年(1928)建築の旧名手郵便局
 



葛城街道1へ戻る
 
ページトップへ