熊野街道2 熊野街道3 熊野街道4 熊野街道5



熊野街道4


泉佐野市葵町で関西空港道の下をくぐる
泉佐野市長滝付近

右は日根神社御旅所
日根神社(泉佐野市日根野)は和泉五社(大鳥大社・泉穴師神社・聖神社・積川神社・日根神社)の一つで五月の「まくら祭」で有名
蟻通神社(泉佐野市長滝)
「祭神大国主命 弥生中期開化天皇の紀元九三年に創祀さる。・・・昭和十六年境内が飛行場となり現地に移転す。(神社由緒)
安松八丁畷の石地蔵
正平十八年(1363)の年号が刻まれている
塙団右衛門の五輪塔
慶長20年(1615)大坂夏の陣の樫井合戦で討ち死にした豊臣方の塙団右衛門直之の五輪塔(説明板
(泉佐野市南中樫井町)
淡輪六兵衛の宝筺印塔
慶長20年(1615)大坂夏の陣で、豊臣方の武将としてこの地で討死にした淡輪六兵衛の宝筺印塔(説明板
(泉佐野市南中樫井町)


大坂夏の陣樫井古戦場跡
泉佐野市・泉佐野市教育委員会説明板



樫井川にかかる明治大橋を渡り泉南市に入る
海会寺跡

(泉南市説明板)

厩戸王子跡
信達宿本陣跡 角谷家
「この地は、中世より賑わった熊野詣での宿駅として栄え、江戸時代には紀州・徳川家の参勤交代の街道(紀州街道)となり、本陣・旅籠などが設けられました。今日も、王子の姿を偲ばせる街道筋です。」
(泉南市)
長慶寺
紫陽花寺として有名
長慶寺への道標と石燈籠
信達牧野付近

往生院
信達神社御旅所跡
熊野街道と根来街道との辻「大鳥居」
← 一ノ瀬王子跡

躑躅山林昌寺への道標 →
小さい自然石「左あたご(道)」
林昌寺
岡中鎮守社の大楠
熊野街道5