紀州街道1 紀州街道2 紀州街道3 孝子越街道1 孝子越街道2 大川峠越1 




孝子越街道2(尾崎〜和歌山)




男里(おのさと)川を菟砥(うど)橋で渡り尾崎町に 西本願寺尾崎別院前の街道
西本願寺尾崎別院
往古善徳寺と称する草堂であったが、慶長3年(1598)年、当時の領主・桑山正勝の家臣・石田次郎左衛門が本願寺に寄進して尾崎御坊となった
旧尾崎村役場は現在尾崎住民センター
尾崎の浜 泉養寺手前
鳥取付近
玉葱畑が広がる
指出森神社 箱作の海で日が暮れる
2007/6/3
箱作付近の街道
加茂神社
創建は弘仁4年(813)京都賀茂神社の筥作荘であった時代に玉依姫を勧請したもの
田山稲荷神社 街道は岬町へ
五十瓊敷入彦命(いにしきいりひこ)墓(淡輪) 西陵古墳
深日の大川から見た孝子峠
深日漁港


ここから山手へ向かい孝子峠へ


大川峠越へ
国主神社 南海多奈川線を越える
南海電鉄深日変電所
明治44年旧深日停車場横に建てられ現在も稼動中
南海本線と国道26号線に沿って峠へ
嵯峨天皇、空海とともに三筆として知られている橘逸勢と娘あやまの墓(といわれている)
山の麓が孝子駅 孝子駅手前の線路沿いに建つ「孝子越街道」の石票
南海本線孝子駅
街道から左へ上孝子への分岐に立つ「くはんおむみち」と高仙寺を示す道標

高仙寺
孝子観音として知られている

上孝子から下ったところに立つ自然石の道標
孝子峠を越え和歌山へ 南海本線の孝子トンネルから和歌山側に出たあたり
和歌山市土入付近 紀ノ川を河西橋で渡ると南海和歌山市駅裏に出る
和歌山市駅横の踏切り 市内を流れる市堀川
和歌山城
ページTOP