清滝街道1 清滝街道2 磐船街道 守口街道




清滝街道1(四条畷〜下田原)


清龍街道(明治36年「大阪府誌」から引用)
「北河内郡甲可郡大字南野に於ける東高野街道より起き、田原村大字下田原和河國界に於いて同郡磐船村より来る磐船街道を併はせ、奈良縣生駒郡龍田町に入りて以って、奈良街道に合せり。専河内東北部と大和西北部との間の交通に便ぜるものにして本管内延長一里二十七町十二間路幅一間五分なり。地勢は全部山地より成り、亭々たる老杉路面を掩ひ、東進するに随ひ阪路次第に急峻なり。」




四条畷市教育委員会 説明板から






東高野街道と
別れる
(四条畷市中野)
正法寺付近

JR四条畷駅
まで寄り道し
て小楠公墓


清滝

清滝川沿いに
旧道を上って
行く
国中神社
国道に合流する
清滝川沿いの
整備された旧道
新国道清滝第1
トンネル
旧道はほとんど
人が通らないの
かかなり通行困

清滝峠手前の
逢坂五輪塔
逢坂
下田原
西川大吉翁墓塔
型道標
大阪府奈良県境
道標
天野川を高橋で
渡り奈良県生駒
市に入り磐船街
道に合流する

清滝街道2