清滝街道1 清滝街道2 磐船街道 守口街道




清滝街道2(北田原〜竜田)



大阪府から奈良県へ入り天の川に架かる高橋を渡るとすぐ国道168号越え、ななめ左の旧道を入る。しばらく行くと北から来た磐船街道に合流する。ここから清滝街道は天の川沿いに斑鳩町竜田の奈良街道まで南下していく 
 

天の川の支流穴虫川の磐船街道と清滝街道の合流点の道標
東面「(左指差し)いわふね ひらかた」
南面「左たかやま 右(不明)」
方向が逆になっているような・・・ 
北田原大橋
国道163号線(清滝街道)と国道168号線(磐船街道)交差点
古堤街道と清滝街道の辻(南田原町 出店)  
法薬寺
出店の辻を少し東へバイパスを越えた蕎麦屋さん「山の神」のとなり、通称「シンドンドー」(新塔堂)
南田原の岩屋口バス停横ある小雀與三郎(明治時代の力士)の墓?と「南無阿弥陀仏」の名号碑

なぜか奈良には力士墓が多いような。先ほどの法薬寺境内にももある
宮の前あたり
傳おまつの宮「住吉神社」

本殿には表筒男神、中筒男神、底筒男神の三柱が祭られている
まだこの辺りまで川は天の川の支流で北に向けて流れている
南田原町の大きな較差店を越えた右手
生駒市小明町
この辺りの国道は片側二車線に大型店舗の並ぶ地域になっていて昔の面影はまったく無くなっている
東生駒川沿いの旧道 正面高架は阪奈道路

川は南に流れこの先竜田川につながっていく
古堤街道の中垣内から俵口へ下る南コースと合流  
菜畑の辻まで並行していく
生駒山

「寶山寺道」「従是本堂迄二十一町」「北 京大坂、南 信貴 立田」
菜畑の辻の手前、地蔵堂と宝山寺への道標
菜畑の辻 
古堤街道はここから東へ三碓、砂茶屋へ
壱分町
竜田川沿いの清滝街道
正面は第二阪奈道路
暗越奈良街道と合流 
国道は川沿いに進むが、旧道は乙田橋を渡り山手を近鉄線に沿っていく
しばらくはそれなりの道があるが、近鉄東山駅を過ぎた辺りから開発されすぎで旧道の痕跡がすら見つからない
しかたなく川沿いの国道に下りる
金勝寺


東松尾寺」
   
十三街道(十三峠越)との辻(平群町椿井) 「東 古しき塚十三越 八尾ひら野大坂道」
「南 松尾 や○ 生駒 岩船    」
竜田川

竜田大橋手前の「左松尾道」道標
竜田大橋

竜田越奈良街道に合流
清滝街道の終点
清滝街道終わり