紀州街道1 紀州街道2 紀州街道3 孝子越街道1 孝子越街道2 大川峠越1 大川峠越2


大川峠越
深日 - 多奈川 - 大川峠 - 加太 - 和歌山

大川峠越1(深日〜和歌山)




深日〜多奈川(岬町)
南海多奈川線深日町駅
深日駅は元南海本線(変電所のところ)にあったが、1944年(昭和19年)多奈川の軍需工場(川崎重工 潜水艦を製造していた)や捕虜収容所(大阪捕虜収容所多奈川分所)への通勤用として多奈川線開業に伴い現在地移設された
孝子越街道(正面)から分かれ海沿いに大川峠へ
深日の町並み
深日港
正面は関電多奈川第2発電所
1942年(昭和17年)に疎開してきた軍需工場(川崎重工)の跡地に多奈川発電所ができた




東山
この左手が孝子峠
東川を渡る




興善寺(岬町多奈川谷川) 仁寿2年(852年)文徳天皇の勅願により慈覚大師が創建した天台宗の寺院
産土神社

興善寺の鎮守として堂宇を建てたのが始まり
理智院

天平5年(733年)聖武天皇の勅により行基菩薩が開基した真言宗の寺院




井蛙塚
西川の楠木橋詰にあり右肩に「右大川加太道」と刻まれている

「是ヨリ大川寺へ二十(丁)」

中ノ峠(谷川と小島の境)






小島(岬町)



関西国際空港二期事業で利用した土砂搬出桟橋
(19年10月からは海釣り公園になる)
小島住吉神社
小島漁港
大阪府最西端

魚類供養塔

「是南 紀伊國 大川」文政四年とある



大川峠越2
大川(和歌山市)
ページTOP